スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルミン音色くらべ(その1)

  • 2005/04/27(水) 22:05:22

前のエントリーに書いたように、ときわさんの「テルミン定点観測」に刺激されて自分のMac環境でも録音可能になったのは良いのですが、自分のへなちょこ演奏を目の当たりにしてガックシしたのも確かです。ガックシついでに『モスクワ郊外の夕べ』の触り部分をマンダリンエレクトロンのマトリョミンゼクーのMiniThereminXMT-2MOOGのEtherwaveThereminで演奏して音色くらべをやってみました。音程、拍子の狂いは聞き流してください。
マトリョミンの音 ・ゼクーXMT-2の音 ・Etherwaveの音
感想:マトリョミンは良い音です。XMT-2も音質的になかなか健闘している。よく言われるEtherwaveの音色のチープさが目立ってしまう。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

) とも呼ばれる。構造と特色テルミンの最大の特徴は、テルミン本

  • From: 音響・カラオケ関連ワード |
  • 2007/07/26(木) 08:49:03

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2005/04/29(金) 06:03:39
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2005/04/30(土) 07:05:03
  • [編集]

半分私信

テルミンの音色、聞きましたー。すごいですねー。明日うちに遊びに来る友達にぜひ聞かせてあげようと思います。
私信:明日8:30頃には自分の所に戻ってきていますので、よろしくお願いします。

  • 投稿者: wasanegi
  • 2005/04/30(土) 20:19:39
  • [編集]

3機種比較は珍しいというだけの企画です

公開するような代物ではないのですが、同じ技量で3機種の音を比較する企画は珍しいと思うので、敢えて、、、ヒヤヒヤ、、、

  • 投稿者: テルオ
  • 2005/04/30(土) 20:39:48
  • [編集]

面白い!

音色もあるけど、イーサーウェーブがいちばん難しそうな印象。それと、XMT-2が意外といい落としてますね。島村楽器に展示してあったXMT-2がボロボロだったので、この楽器に対してあんまり良い印象がなかったので、聞けてよかった!
面白いので、機会があったらまたぜひ聴かせてください。

  • 投稿者: ときわ
  • 2005/04/30(土) 22:55:35
  • [編集]

エフェクタのこと

XMT-2の開発担当者の方にお聞きしたところ、ディレイ・エフェクターを繋ぐとよりよい音になりますよと教えてくれました。それで、ときわさんのエフェクタの記事に興味を持ちました。これを読ませてもらって、後継機種を定価で買ってもよいかなと思いました。XMT-2は低音がすごく良く出ます。私は安物アンプしか持っていないのでアンプではその良さが出ないのですが、iPodのイヤーフォンで聞くとものすごく良い音が出ます。

  • 投稿者: テルオ
  • 2005/05/01(日) 06:42:15
  • [編集]

つまみ

>Etherwaveの音色のチープさ
拝聴したところ、WAVEFORMとBRIGHTNESSで随分変わってくると思います。
ときわさんや私の設定は前者が1時前後、後者が8時から10時前後と言う感じですが、どうでしょう?。

  • 投稿者: こちろう
  • 2005/05/03(火) 22:03:07
  • [編集]

つまみを変えてみました

ありがとうございます。WAVEFORMとBRIGHTNESSについてはマキさんからもアドバイスをいただきました。「音色くらべ(その1)」ではともに12時の位置だったのを、「音色くらべ(その2)」ではそれぞれ1時と9時にてみました。多少改善されているように思います。

  • 投稿者: テルオ
  • 2005/05/04(水) 07:00:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。